スタッフブログ

三月の風🍃と四月の雨☔で五月の花🌷が咲く

こんにちは!ベストセレクションです☀

 

この季節の天候を表す言葉、

「三月の風と四月の雨で五月の花が咲く」を、ご存知ですか?

 

西洋のことわざで、

「3月に冷たい風が吹き、4月にたくさん雨が降って、ようやく5月にきれいな花が咲く」という意味だそうです。

そして、このことわざにはもう1つ意味があり、

「冷たい風やたくさんの雨といった環境があってこそ美しい花が咲く」、「厳しい時期を乗り越えると幸せが待っている」というものです。

 

 

新生活、新学期が始まる4月、

何か新しいことを始めた方、

あるいは新しい目標を定めた方も多いのではないでしょうか?😊

 

この「三月の風と四月の雨で五月の花が咲く」ということわざは、

「雨や風といった土台や準備があってこそ美しい花が咲く」

と考えれば、目標達成にも通じる言葉にもなります✨

 

この場合の雨や風は、

明確な目標、具体的な計画や準備、

そして日頃の努力などを指します。

 

こうして雨風にさらされながらも

自らの目標への努力を貫きとおすことで

成果や目標達成という花を

咲かせることができるようになるということですね🌸

 

 

目標へ向けての努力、また目標達成は

自分にとっての大きなプラスとなります!

 

 

ここでベストセレクションの目標へ向けての取り組みをご紹介いたします!

 

・資格取得支援制度

ベストセレクションでは社員の意識向上や能力向上の為に資格取得に対する手厚いサポート制度があります。

資格取得支援として教育・教材費の会社負担や上位資格に合格することが出来れば報奨金が支給されます。

 

自分に合った目標も立てやすく、報奨金制度があると俄然やる気が出る、うれしい制度です!

 

 

・社内キャンペーン

営業成績が会社全体の目標を達成した場合などに、成績上位者をお食事会に招待したり、カタログギフトなどが貰えるキャンペーンです。

全員で同じ目標を持ち、努力することで意識の向上だけでなくチームワークの向上にもつながります。

 

 

4月は新しい季節のはじまりです。

みなさまは何か新しいことにチャレンジする予定はありますか?

「雨や風といった土台や準備があってこそ美しい花が咲く」

というように継続的に努力、学習を続けることはとても良いことです。

 

新しい季節のはじまりのこの機会に

いろいろなことにチャレンジ出来たらいいですね😊

 

 

参考

エラ・フランシス・サンダース著『誰も知らない世界のことわざ』(原題:The Illustrated Book of Sayings: Curious Expressions from Around the World)