お知らせ

ご存知ですか?「結婚式の保険👰」

「  結婚式を迎える新郎新婦のために

  ブライダル総合保険のご案内   」

 

新郎新婦だけでなく、ご両親や友人の思い出にも残る結婚式…

長い時間をかけていろいろな準備が必要ですが「もしものとき」のために

結婚式の保険も備えてはいかがでしょうか

 

例えば

・新郎が新型コロナ、ケガ等で入院してしまった

・ご懐妊の新婦の体調悪化による長期入院となってしまった

・ご両親・お子様・兄弟姉妹(ワイド型は祖父母含む)のご不幸

・火災・破裂・爆発・風災・水災・雪災・地震などの災害により

   家屋(半壊以上の損害)、家財(100万円以上の損害)を受けた 

このような不測の事態が発生してしまい 結婚式を延期したいと思っても

キャンセルや延期をすると費用が発生。

それも挙式日に近づくほど高額になってきます💦

 

そんなもしものアクシデントによる結婚式のリスクを

カバーできる新しい保険のご案内です!!

 

~ブライダル総合保険のご案内~

特徴①幅広い補償 

結婚式当日までの期間、そして結婚式当日も!

新郎新婦様やそのご両親・お子様の万が一の際や、おケガや病気で入院をされたとき。

自然災害によりご自宅が大きな被害を受け 挙式をキャンセルした場合もしっかり補償。

それだけでなく 結婚式当日の会場の破損・汚損やドレスの破損も補償。

招待客が救急搬送された場合も 保険金をお支払いいたします。

 

特徴②【お財布にやさしい価格設定

保険料は Aプラン 50,000

     Bプラン 30,000

     Cプラン 10,000

3つのプランをご用意しているので

必要な分を無理のない範囲で備えていただけます

 

プランにより保険金額の限度額は変動しますが

Aプランでは最大850万円の結婚式中止費用保険金をお支払いいたします

 

<< 挙式費用をご祝儀で補う予定の方も注意! >>

挙式がキャンセル、延期になればご祝儀も入ってきません。

キャンセル費用は自己資金で負担することになります。

 

再度計画するにも自己資金は大きく減少しており

結婚式をあきらめてしまう新郎新婦も多いようです

 

 

事前にこの保険を備えていれば、アクシデントにあった際も

前向きに計画を立て直すことができますね💛

 

自然災害や新たな感染症の流行など、予期せぬことが起きている今

「大丈夫だろう」と思っていても

キャンセルせざるを得ない事態が起きてしまう可能性があります。

 

ブライダル総合保険を備えていれば、

もしものアクシデントの時もキャンセル費用は保険金で補うことができるため

また新たに結婚式の計画を立てることも可能です🌟

 

長い時間をかけて準備する結婚式…

安心して結婚式当日を迎えるために

ブライダル総合保険を検討してみてはいかがでしょうか?😊

 

 

詳細・お申し込みは >>こちら<<

いつでもLINEでご相談受付中です♪

                

            

(202207A030)